32型シアター

32型のテレビで見た映画とその周辺のブログです。

ご訪問いただきありがとうございます。


このブログは家にある32型のテレビで見た動画配信の感想や評価などを書いていくブログです。


昔からブログをやってみたいと思っていました。何を書くかを考えたとき日々見ている、動画配信の事から色々書ければいいなと思いこの度ブログを始めました。
しかしブログを始める事にずっとためらいがありました。
ブログを書くにあたって必要なことが3つあると思っていました。その3つとは。


1、内容


2、文才


3、感受性


この3つが無ければブログは続かないし、人が見て面白いブログも書けないのではないかと思い、ためらっていました。


1、内容に関しては年間200本近くの映画を見ているのでそれを書けば良いのではと思っていました。


2、文才に関しては呼んでくれる人には失礼かもしれませんが書いているうちに何とかなるのではと思っていました。もちろん努力はするし、読みやすい文章を心がけるつもりではいますが、文才が無いことをやらない原因にするようなことは頭にありませんでした。


3、感受性。これがブログを始めるのに何よりもためらっていた理由です。
昔から感受性に問題があり学校の読書感想文は一番苦手でした。人からも何も感じないのと感受性のなさを責められたこともありました。
人としての欠陥がそこらへんにあるようにずっと感じていました。


だから自分の感受性では映画のブログを書いても8割は普通でした何も感じませんでしたとなるのではと思っていました。
でも自分だからというのもあるけどそういう映画多くないですか。
1割から2割が面白い、1割から2割がつまらない。あとはまあ普通。
なんか腸内細菌の話みたいですが。


まあとにかくブログを始めることで自分の欠陥を再認識する羽目になるのではと踏み切れずにいました。
それがこうしてブログを始めたのはその感受性を補完する方法を見つけたからです。


その方法とは他人の評価を参考にするという事。
映画評価サイトを見てそれを叩き台にすれば自分でも感想を書けるのではと思ったからです。
それに海外の評価も載せれば情報としても有益なものが作れる。


1、海外と日本の評価をまとめることで有益な情報を発信できる。


2、他人の感想を取り入れることで自分自身の欠陥も少しは修復できる。


3、このブログを通じて他人と共感という感動を共有する。


この3つを意識しながらブログを書いていきたいと思っています。
もしよろしければコメントや読者登録をいただければ嬉しいです。
コメント以外にも修正点、レイアウトやカスタマイズのアドバイスも頂ければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

プロフィール
id:theater32 はてなブログPro
ブログ投稿数
62 記事
ブログ日数
55 日
継続期間
19 週間
読者
33 人 kopipitokabax shironopoem monhime staigakun bluejay-swallow yuuta0605 TENtan ayataned yuto18m n-rainbow-y ponyoponyokun akazukin_diary castielblog chanko_bamboo tomshannon funyada kohhe heitodekun caipirinhas wwman vitalcheck0613 nagee4678 mikotoharuto Miyelo naoraou pony3 rimokongetao asc_meta jugame iolwloi miyakonbuta MS1967