32型シアター

32型のテレビで見た映画とその周辺のブログです。

セブンティーン・アゲイン/17 Again

 

 

 

 

作品紹介


セブンティーン・アゲイン 特別版 [DVD]

 セブンティーン・アゲイン/17 Again
 2009年 アメリ
 時間:102分
 ジャンル:コメディ、ドラマ、SF&ファンタジー Rotten Tomatoesより


 監督:バー・スティアーズ
 マイク・オドネル(10代):ザック・エフロン
 マイク・オドネル(30代):マシュー・ペリー
 スカーレット・オドネル:レスリー・マン

 

あらすじ

高校バスケット・ボール部のスター選手して活躍するも、恋人の妊娠を機にすべてを投げだしたマイク・オドネル(マシュー・ペリー)は、過去の栄光の日々とはほど遠い生活を送っていた。そんなある日、ひょんなことから突然17歳の姿に戻ったマイク(ザック・エフロン)は、これでまでの人生を取り戻そうと高校生活を再び始める。

                              シネマトゥデイ

日本と世界の評価

評価

 Yahoo!映画:4.17 評価677件   2019/4/19
 IMDb6.4(評価5換算:3.28) 評価166076件 2019/4/19
 Rotten Tomatoes 2019/4/14
  TOMATOMETER:56% 評価145件
  AUDIENCE SCORE:67% Average Rating:3.6 評価465975件
 Metascore:48  

 Yahoo!映画とIMDbとRotten Tomatoes:AUDIENCE SCORE

 単純平均評価:3.68

評価まとめ

 良い評価:テンポが良い、笑って感動できる、ザック・エフロンかっこいい

 悪い評価:ありきたり、細かい設定に無理がある

評価高いですね。特に日本。Yahoo!映画で1と2の評価が合わせて3.2%。4と5の評価が合わせて80.8%。異様な数値を叩きだしてます。もはや日本人なら必ず見ろと評価が言ってます。逆にアメリカの評価は普通。IMDbでは男は年を行くにつれて評価が低くなるのに、女はどの世代も安定的。Top 1000 Votersの映画好きは一般より評価は低めでした。

感想

Yahoo!映画の評価が異様に高いですね。ザック・エフロンの人気も高いですね。
物語はあらすじの通り光輝いていた17の時に体が戻るというストーリー。
体が戻るだけで過去には戻りません。時間軸は今のまま肉体だけ17の時に戻る。
そして見た目はザック・エフロン


思わず自分だったらと映画を見ながらと考えた人は多いのではないでしょうか。
もし自分ならもっとしっかり勉強して普通の大学生活。薬剤師の免許なんてつぶしが効いていいかも。でも過去に戻るわけではないから株を買うとかは今と一緒で未確定だなーとかおっさんの発想。


でもこの中身がおっさんであるというのが良いんだろう。
中身もアホで純粋な17歳だったらと思ったらゾッとしますね。

自分の場合は抑えきれない衝動みたいなもの、血の騒ぎ、怒り、絶望、とにかく制御できない何かに振り回されて苦しさしかなかった。周りの同世代がなんの迷いもなく生きてるようでそれがさらに自分を苦しめていた。無様、七転八倒それが自分の中での青春。もう一度と言われたらお断りします。
だから青春映画を甘酸っぱく描いていると違和感しかない。味で言ったら苦い。色で言ったらピンクや黄色ではなく灰色。


さてこの映画中身がおっさん外見はザック・エフロンのマイクですが、戻った途端元気いっぱいです。中身もザック・エフロンです。
おっさん時代はあんなくたびれてたのに。
老成した高校生という感じではありません。外見がザック・エフロンになったらそら楽しいでしょう。あんまり意地悪な見方をしていても楽しめないのであんまり深く考えず見るようにします。


作りとしてはとてもうまくできていると思います。親父時代はもう理解不能になっていた子供達でしたが17歳に戻ることで離れていた距離を縮めていきます。
見た目が変わっただけでそんなに上手くいくのかという疑問は残りますが、大人目線で子供たちの悩みをサポートしていきます。


いじめられている息子にはいじめっ子にかました後にバスケの練習をサポートしたり。息子が気になっているチアリーダーの女の子の橋渡しをしたり、おっさんの面の皮だからかザック・エフロンという男前キャラを手に入れたからかぐいぐい動いていきます。
娘に対してもそして離婚を考えていた妻とも距離を縮め理解に努めます。
そして最後はおっさんに戻り妻との仲を取り戻しハッピーエンド。


まあ最後までテンポよく上手くまとめられているので見やすいし評価が高いのも理解できる。
でもあまりに上手くまとめようとしすぎていいて、17歳とおっさんのコントラストよ。
あんまりじゃないですか。妻には三行半、仕事はクビ、子供からは眼中無し、過去の栄光を思い出すだけの人生。高校時代の同級生も金だけを頼りに人生しのいでる感じだし。
おっさんは罪。
なんて悲しい映画でしょう。なんて考えるのは変人の私だけなので皆さんはどうぞ見てください。
平均3.68か。上手くできてるとは思うけどそこまでではないので-0.3点で3.38点とします。

 

                       評価  3.38点